• TOP
  • ランキング

薄毛治療クリニックの比較ランキング

一覧ページに戻る

病児保育士


病児保育士って何なの?

病児保育士というのは保育所や保育園に通う子供らが病気になってしまった時に、保護者の代わりに世話を行う事を指します。
一言で病児保育士と言ってもタイプ別で別れており、それぞれで役割も異なるので覚えておきましょう。

まず、病児対応型と呼ばれるタイプは子供の病気が回復する時期まで預かる事が定められています。
基本的に処置などは必要のない子供を対象としています。
主に医療機関に併設されている事が多く、万が一病状が悪化するなどで急変した時でも対応可能に体制を整えているのが特徴です。

次に病後児対応型と呼ばれるものがありますが、これは病気の回復期の子供を預かるもので基本的には保育所などに併設されています。
最後に非施設型で、これは訪問型とも呼ばれるタイプとなっています。
名前の通り、自宅へ伺って病児に対する保育を行うのが役割です。

病児保育士として働く人に求められる事は、何と言っても保育を通しながら子供達をリラックスさせる事にあります。
そして病気の治療や服薬に臨むための気力を付ける事を目的としています。

病児保育士は資格が必要なのか?

保育士の中でも変わった存在でもある病児保育士として働くには、また別の資格が必要なの?と思っている人も多いです。
病気の子供と接するから病気に対する知識が必要なの?病気の子供の面倒は普通に見ればいいの?と様々な疑問が寄せられています。

こうした考えから病児保育士に興味を持っているものの、一歩を踏み出せない方が沢山います。
しかし、病児保育士として働くのには保育士としての資格以外に必要なものは特に定められていません。

一般的に病児保育施設には医師や看護師が常駐しているので、病児保育士が医療行為を行う事なんてないのです。
保育士資格も子育ての経験があって、研修を受けると無くても採用しているケースも意外と多いです。

病児保育士として仕事をされている方には様々な方がいます。
保育士や幼稚園の先生、看護師などといった福祉関係の資格を持っている方も沢山いますし無資格でも研修を受けて始めたベテランさんも多く活躍しているので未経験でも始められます。


ページトップへ戻る

徹底比較ランキング

保育専門求人サイト ほいく畑

ほいく畑ではお仕事探しから就業後まで、専任のキャリアコンサルタントが トータルサポート!

ニッソーネットが運営するほいく畑では保育専門求人サイトで、プロの専任コーディネーターが2人3脚でトータルサポートしてくれますので安心して求職活動ができますよ。

公式ホームページを見る

an

ご存知の方の多い有名なアルバイト・バイト・求人サイトの「an」ならあなたにぴったりの保育士求人情報がきっとみつかります!大手求人サイトなので求人数・安心感で人気が高いのでおすすめです。

タウンワーク

ご存知大手求人のタウンワークです!保育士のアルバイト・バイト・求人情報がたくさん載っています。保育士・幼稚園教諭の全国の求人情報をカンタン検索でき、アルバイトや社員などの仕事・求人を探すのにお勧めです。